株式会社しまむら サイトマップ
パート・アルバイトの声
応募希望の方は
各店舗へお問い合わせ下さい。
entry
佐野 弘美
(2004年4月入社)

大磯店
惣菜部準社員(元パート)
 しまむらには昔からよく買い物に来ていて、「よい品が安い」という印象がありました。従業員の方々もハキハキしていて、こういう職場なら働きやすいだろうなと思っていたので、子育てが一段落して仕事を始めたいと思ったときは迷わずしまむらを選んだんです。とは言えども、まだまだ学校の行事などは沢山あるので、時間の融通がつけやすいパートタイマーを志望しました。
 私はいま長持店の惣菜部で働いていますが、しまむらでは手作りが基本なので、いろんな惣菜の作り方を半年くらいかけて教えていただきました。家庭の台所では経験できないことも数多くあり、たとえばチャーハン10人前を一度に作るなど、驚いたり楽しんだりしながら技術が身につきます。仕事の内容も、フライや中華などの惣菜を作りパックして陳列するだけでなく、時にはパソコンを操作して発注したり、皆で陳列用のPOPを製作したり、当初の予想をはるかに超えた広がりがあって、手ごたえは充分ですよ。実はパートで働くようになってから、家族も「料理の腕が上がった」とびっくりしてるようなんです。これもしまむらでの経験のおかげですね。
 現場では、より働きやすくするためには何をどう改善していけばいいか、定期的に全員でミーティングを行います。そこでは社員やパートの区別はなく誰もが意見を述べ合えるので、個々の考えがわかるし、現場もどんどん改善されていきます。こうしたチームワークが、お客様に安心感を持ってもらえる原動力になっているのではないでしょうか。
 私もパートを始めて3年経ち、ひと通りのことはこなせるようになったので、今後はいかにしてお客さんに喜んでもらい、売上の向上を図れるかということに力を注ぎたいと思っています。
特にしまむらには、ここでしか買うことのできない「こだわり品」が数多くあるので、その良さをもっと知っていただき、惣菜だけでなく店全体の売上向上に貢献できたら良いですね。
 お休みの日も、他の店舗の惣菜売場に足を運んで参考にしたり、家庭ではちょっと凝った料理に挑戦してみたり、どこか仕事とつながった時間を持つことが多くなったように思います。
これも仕事が楽しいからなんでしょうね。しまむらの仕事は自分のスキルアップにもつながるので、オススメですよ。
 
株式会社しまむら
 
Copyright 2007 SHIMAMURA. CO., LTD. All Rights Reserved.